直売所の無料店舗アドバイス始めます!

実は当社、昨年の12月1日で創業丸10年を迎え、今は11年目に突入しております。

創業当時、「10年間で生き残れる起業家は約1割しかいない」「まずは10年潰されず廃業せずに存続を」とある先生から言われました。今はもっと厳しいらしく、調べてみると会社存続率(会社生存率ともいうらしい)中小企業で5年14.8%、10年で6.3%ともっと厳しくなっていました。すなわち、1000社創業設立しても10年後残っているのは63社だけ。

当社もこの63社の中に入って生き残っていた訳です。10年間、ブログではとても書ききれない様々な出来事がありました。震災もありました。売上が10,000円しか無かった月もありました。それでも様々な人達に支えられ、応援して貰い、超低空飛行ながら墜落せず10年間飛び続けることが出来ました。

 

10年目の昨年、何か感謝的企画やイベントを実施してみたいと思ったのですが、家庭の事情なども重なって結局実施出来ませんでした。

 

11年目の今年の正月、少しだけ落ち着くことが出来ました。

 

今なら少しだけ感謝企画が出来るかもしれない!

今一番お世話になっているのは東北の直売所や生産者さん達です。その直売所や産直関係の方への恩返しとして、「直売所無料店舗アドバイス」なる事を考えました。東北地区限定で。本当は全国でやってみたいのですが、日帰りでの無料となるとあまり範囲を広げてもお互いに負担が増えるのでまずは近場で始めてみます。直売所が儲かれば、生産者さんやその地域も元気づきます!

案内のバナーにも書きましたが、実は直売所の現場スタッフらは日々売上を真剣に上げよう、客数を増やそうと日々考えています。しかし、具体的な対策や手法が中々わかりません。それは原理原則を含め基本的な教育を店舗でされてこなかった(出来なかった)ケースが多くあります。

その現場に対し、どこをどう直せば良いのか具体的なアドバイス、店舗診断を行い、改善の気づきとヒントを与えて行こうと言うものです。

東北だけではありませんが、家族経営や小規模の直売所は今、非常に低迷しています。

実際、店舗改善や売場の見直しをしたくても、費用を捻出できなかったり、組合メンバーなどの中で承認に時間がかかるケースがあります。

そう言った中小直売所の「お助けマン」として沼澤が少しでお役に立てればと思い企画実施いたします。

取りあえず、月に1~2店舗の無料アドバイス。期間は今年1年間は継続してやってみようと思います。

スタートは3月1日。震災から今年は6年目。丁度良い!。

ご興味ある方は気軽にお問い合わせください。

 

※ちなみに会社生存率の話に戻りますが、20年目で0.4%、30年目で0.021%らしい。

30年目はリタイアしているかもしれませんが、20年目の1000社中4社の中に入っていたいですね。

頑張ります!


2017年02月05日|分類:お得な情報, 最新情報